婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

zwei(ツヴァイ)の特徴(システム、口コミ、費用)など

zwei(ツヴァイ)の特徴


5分でわかるツヴァイ

2015年11月で30周年を迎えた結婚相談所業界の老舗。業界唯一の東証2部上場企業です。最老舗の一つですね。会員数は3.3万人と国内最大級です。店舗が56店舗と全国津々浦々までに行き渡っているのも大きな特徴の一つです。

そもそも相談所が近くにない方だったり、地方在住だけど都心の方と知り合いたい方など、地方の方にとっても利用しやすいサービスと言えるのではないでしょうか?

> 詳細をみる <

zwei(ツヴァイ)をざっくりまとめると

・美女が多い
・男性の70%以上が年収500万円以上

・全国展開しているので地方の方でも利用しやすい
・会員数が3.3万人と国内最大級
・費用は比較的リーズナブル
・イオングループ。業界唯一の東証2部上場企業で安心。
・男女比は49:51

一般的な意見として美女が多いというのが定評なので、そこそこ自信のある男性にとってはかなり良い出会いの場になるんじゃないでしょうか?また、男性会員は全国の平均年収よりも高い方が多いので、年収の高い男性を求める女性にとっても適していると言えます。

> 詳細をみる <

zwei(ツヴァイ)にはどういう人が入会してる?

zwei_nenrei

年齢層

zwei_nensyu

年収

上記のグラフはzwei(ツヴァイ)に入会している方の分布図になっています。緑が男性、ピンクが女性。
【年齢層】
男性:30代~40代で75%を占めます。
女性:20代~30代が半数

【年収】
男性:70%以上が年収500万円以上
女性:500万円以下が80%以上

zwei(ツヴァイ)の出会いの方法は7種類

zwei(ツヴァイ)では以下の7つの出会い方の方法を提供しています。

条件マッチング

一番オーソドックスな紹介方法です。男女双方に紹介書を送り、お互いに会いたいということになれば面接となります。

価値観マッチング

予め登録してある価値観グラフをマイページ上から検索し、グラフの合う人がいたら申込む。というパターン。あくまでも価値観を重視してのマッチングのため、写真やプロフィールはマッチング後の確認となる。

見た目等を気にしない方であればかなり有効に使えると思われる。月3人までは選べるので、趣味とかみて合いそうな人に送ってみて、後で写真みてよさそうならコンタクト取るというパターンが多い。

ペアメイキング

マリッジコンサルタントが相談にのってくれて、お見合いの場をセッティングしてくれるという、まさにお見合い形式のものです。

出会いの広場(会報誌fill)

会員全員に送付される冊子にお相手募集を載せることができます。こちらも写真・プロフィールはマッチング後の確認となります。

MPSインタラクティブ

軽い紹介文と趣味をマイページ上に載せることができます。各自のマイページ上から検索可能ですので、来店の手間は省けます。
こちらも写真・プロフィールはマッチング後の確認となります。

PRボード

店舗に写真付きで募集のPR文を載せることができます。1掲載あたり500円で、最短でも30日間程度に自分のエリア内の店舗全てに掲載可能です。(例えば東京であれば15店舗ほどに同時掲載可能です)

パーティー

いわゆる婚活パーティです。100人規模の大規模なものから1対1の小規模なものまで様々です。費用は4,000円から18,000円と一般的な婚活パーティよりは少し高めの設定です。

zwei(ツヴァイ)の料金

様々なプランがあるのでもっと安いプランも高いプランもありますが、一番オーソドックスなプランは「アクティブプラン72」になります。

初期費用 月額費用 成婚料
125,000円(税込135,000円) 13,800円(税込14,904円)
(年間72人以上紹介保証)
0円

年間に72名以上の紹介保障がつくプランです。最低でも「年間に72名は紹介します」という意味です。
実際には私の場合、毎月20名くらい紹介がきているので、年間240人くらいの計算になりますね^^

成婚料が無料なのも嬉しいですね。

zwei(ツヴァイ)の口コミ

・良くも悪くも入会後は放置されるので自助努力99%と思えば間違いない。写真とかも大事。
・この人と思ったら、焦らない、慌てない、しかし気持ちはしっかり伝える。
・相手への思いやり優しさが決め手。
・短期決戦で。良い紹介は最初に来る。
・交際複数進行OKなので、やわな精神の持ち主には、思ったより精神的にこたえる。
・プロフィール写真はできるだけ複数枚載せたほうが良い。できれば3枚

まとめ

zwei01
メインとなる紹介書でのマッチングは顔写真を先に閲覧することができるのは良い点です。顔だけで選ぶものではないと思いますが、申し込んでから断る、または断られるのは気まずいですからね。

マッチング方法は7種類あり、かなり幅広くマッチングの方法があります。しかしながら、個人的には「条件マッチング」「PRボード」「パーティー」くらいしか、上手くマッチングされそうなものがないのが正直なところです。このあたりは人によって好み等あると思いますので色々お試しください。

入会時にカラーテストや性格診断など、予め性格や特徴をデータで登録します。そのデータを基にマッチングを行うわけですね。なので、マッチングの時点では顔は全く関係ありません。確かに定期紹介でお会いした方で、明らかに性格がミスマッチだろう。という人は今のところ居ません。そういう意味ではマッチングの精度は高いように思います。

あと意外なのは、複数交際同時進行OKという点。確かに一人づつ付き合ってから確認なんてやってたら時間が足りませんからね。ちょっとドライな見方になってしまいますが、ある程度よいなと思ったお相手と交際を進めていき、徐々に絞り込んで最終的に一人を選ぶ。という感じが良いのかもしれません。

システム面ははっきり言って、古すぎてアナログ感が拭えません。特にインターフェイス面は早期改善を期待したいですね。

> 詳細をみる <

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

公開日:
最終更新日:2016/10/17