婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

婚活サービス比較一覧。結局どれがいいの?

世間にあふれる婚活サービス

もうそろそろ結婚がしたい!

そう思って動き始めた方もいることでしょう。
でも、世の中には婚活サービスが溢れていて何が何だか・・・結局どのサービスが一番良いの?
そんな風に感じてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは、少し婚活業界全体のまとめをしてみたいと思います。

婚活サービス比較一覧

catch45婚活サービスを大きく分けると下記のようになります。

分類 主要サービス 料金 年齢層
結婚相談所(紹介型) zweiオーネットなど 入会金13万円くらい
月額1.5万円くらい
20代後半~40代
結婚相談所(仲介型) クラブオーツーパートナーエージェントなど 入会金13万円程度
月額1.6万円くらい
成婚料5万円
20代後半~40代
婚活サイト ブライダルネットマッチドットコムなど 月額3,000円程度 20代前半~40代
facebook婚活 pairsomiaiなど 月額3,000円程度 20代前半~30代後半
婚活パーティ(ナンパ型) canconなど 1回5,000円~ 20代前半~30代後半
婚活パーティ(総当たり型) エクシオ、PARTY☆PARTYなど 1回5,000円~ 20代前半~30代後半

それぞれの特徴は以下の通りです。

結婚相談所(紹介型):データを基に相性の良い方を紹介してくれるタイプ。プランによるが、一般的なプランだど基本的に放置される。

結婚相談所(仲介型):スタッフが仲介に入ってくれて、お相手を紹介してくれるタイプ。スタッフの手厚いサポートがつく。

婚活サイト:インターネット上で、希望の条件検索をして相手を見つけるタイプ。

facebook婚活:facebookと連携しインターネット上で条件検索をして相手を見つける。友達には表示されないので抵抗が低い。

婚活パーティ(ナンパ型):早い者勝ちで話した順に話す形式。引っ込み思案な人だと出遅れることも多々あり。パーティ会場にてお話しお互いに気に入ればカップル成立。

婚活パーティ(総当たり型):必ず1対1で全員と話せる形式。最後に投票を行い、お互いにカップリングすればカップル成立。

と、かなり多岐にわたって婚活サービスが展開されている。
厳密にいうと、ツヴァイにも仲介型のサービスもあったりしますので、お好みで選べるのですが大きく分けると上記のような感じになります。

様々な要素がありますが、重要な要素としては、「会員数」「料金」「信用度」「会員の属性」ではないでしょうか?

基本的には「会員数」が多い方がよりマッチングしやすいのは自明の理ですし、当然「料金」は安いに越したことはありません。個人経営の会社だと個人情報の取り扱いがずさんなケースもあるかもしれませんし、会社の「信用度」も高い方がよいですよね。
そして、「会員の属性」もけっこう大事です。なぜなら、30代後半の人が20代前半の人と結婚できるか?というと、もちろんそういうカップルもいるのは解りますが、確率論でいうと少ないと思います。なので、どういった年代、職種、年収などなど希望に合った条件を満たせるサービスをみつけましょう。

それぞれの特性に応じて、向き不向きがありますので、ご自分に合ったサービスを選ぶようにしましょう。そうすることで効率よく婚活を進めることができます。

どの婚活サービスがコスパが良い?

各種サービスを一ヶ月やってみて、どのくらいの人数とマッチングされて、どのくらいの人数と会えるのか?をコストパフォーマンス面で比較してみました。

【結婚相談所の場合】
だいたい、毎月20名くらいの紹介がきます。月額費用は1.5万円くらいです。ただ、一ヶ月で20人も会えるわけはないので、どんなに多くても毎週土日を使ったとしても1ヶ月に10人くらいが限界と思います。私の感覚だと面接申し込みで承諾の確率は80%くらいです。ひと月に6人くらいは実際に会えますね。

【婚活パーティの場合】
男性の場合、婚活パーティが1回5,500円くらいです。毎週通ったとして月2.2万円かかります。1回に知り合えるのが、8人とすると毎月32人。

【婚活サイトの場合】
ネット婚活の場合、マッチングの数はかなり膨大です。それこそ1,000人単位でマッチングできます。というか、仕組み上されてしまいます。しかも月額は3,000円程度なので、他と比較のしようがないくらいコスパは良いですね。ただ、実際に会える人数でいうと、感覚的には月に3~4人というところですね。

【結婚相談所】
20人で1.5万円(一人当たり750円) 会える人数6人で1.5万円(一人当たり2,500円)
【婚活パーティ】
32人で2.2万円(一人当たり687円) 会える人数32人で2.2万円(一人当たり687円)
【ネット婚活】
1,000人で3,000円(一人当たり3円) 会える人数4人で3,000円(一人当たり750円)

マッチング面でみると、ネット婚活が圧倒的なコスパの良さをみせてますね。でも意外と実際に会える人数から算出すると婚活パーティの方がコスパは良いという結果になりました。

しかしながら、あくまでも金額面での比較なので、実際にお付き合いできるか?結婚まで辿り着くかどうか?という意味では単純に比較できないと思います。なぜなら、私の感覚では、結婚相談所が最も「結婚できそう」な感覚があるからです。数値上には見えてこない「本気度」というものがあります。冗談抜きで相手を選ばなければ、明日にでも結婚はできると思います。それくらい女性も男性も本気なのが結婚相談所です。

まあ、実際のところ誰でも良くないから、なかなか成婚に至らないのが私の現実なんですけどね^^;
コスパについては深く考えすぎると嫌になってきそうなので参考程度にしてくださいね。

色々な角度から比較してみる

年収を求める方には

gold01【お相手の年収が高い確率順】

結婚相談所 > 婚活サイト、facebook婚活 > 婚活パーティ、合コンセッティング

結婚相談所は費用が一番高いため、それなりに収入に余裕のある方でないと入会できません。実際に、「ツヴァイ」や「オーネット」に入会している男性の7割以上は年収500万以上ですし、600万から700万ゾーンの方もざらにいます。「クラブオーツー」に至っては、なんと男性会員の90%が年収600万円以上!と超高確率で高収入の男性と知り合えます。どの結婚相談所も基本的には世間の平均年収よりも高い方がほとんどを占めています。

なので年収の高い男性を求めている女性であれば結婚相談所を使う。というのも一つの手だと思います。

あとは婚活サイトやfacebook系にも高年収の方はいます。が、かなりの高倍率です。なぜなら、婚活サイトはマッチング数の上限がほぼ無いに等しいので、一度に大量にマッチング希望を出せます。なので、男性は高収入な方、女性は美人な方が人気になり、超高倍率になります。もしあなたが女性だとしたら、自分のルックスに自信があるのであれば、婚活サイトやfacebook婚活でも良いでしょう。

ただし、婚活サイトの場合、証明書の提出がないので、年収詐称や年齢詐称、下手すると独身ですらない可能性もありますので注意です。

当サイトおすすめ婚活サービス:ツヴァイオーネットクラブオーツーパートナーエージェント

恋愛結婚を求める方には

catch51【恋愛結婚になる確率が高い順】

合コンセッティング、婚活パーティ > 婚活サイト、facebook婚活 > 結婚相談所

合コンの場合、条件抽出して知り合うわけではないため、当日現場に行ってみないとどんな人がいるかわかりません。
婚活パーティは多少は条件を絞ったパーティがあるので、まだ希望の条件の方と出会う可能性があります。

いずれにせよ、事前に写真やプロフィール交換がないため、当日になってみないとどんな相手だかわからないわけです。
すごく良い人と出会う可能性もありますし、全然ダメな方としか会えない可能性もあります。

ただ、振り幅が大きい分、意外性などの効用もあり、恋に落ちる可能性は高くなると思われます。

当サイトおすすめ婚活サービス:PARTY☆PARTYpairs

趣味・趣向の合う人を求める方には

catch13【趣味・趣向が合う確率が高い順】

結婚相談所 > 婚活サイト、facebook婚活 > 合コンセッティング、婚活パーティ

このあたりは各サービスにもよってくるので、一概には言えない部分があります。
ただ、結婚相談所は、入会時の性格診断や希望のデータを基にして、独自のアルゴリズムでデータマッチングしているため、マッチングが結構な精度なのです。性格的な趣向という意味では、結婚相談所のデータマッチングが少し上回っていると思います。

でも、婚活サイトの「ブライダルネット」にはマップや日記などのソーシャル機能がありますし、facebook婚活でも趣味などのマッチング機能はあります。多少、自分で選別するのが面倒じゃないということであれば、こちらでも理想の相手を見つけることは可能と思います。

当サイトおすすめ婚活サービス:ツヴァイオーネットブライダルネットpairs

まとめ

いかがでしょうか?一口に婚活サービスと言っても本当に多種多様です。
求める条件によっても異なりますし、それぞれの性格に合ったサービスを選ばないと、後になってから「こんなはずじゃなかった」という結果にもなりかねません。
十分に吟味してからサービスを利用するようにしましょう。

そもそも、自分がどんな条件を求めているのかわからないし、婚活市場の中でどのくらい求められているのかわからない。という方は無料の婚活診断を受けてみるのもよいと思います。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は250万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

公開日:
最終更新日:2016/11/16