婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

結婚できない人の特徴【女性編】

      2016/08/21

catch56なぜ自分は結婚できないのだろう?そう思ったことはありませんか?
物事には必ず原因があります。そうなる必然性があるのです。

結婚できない理由があるということは、裏を返せば、その原因を取り除けば結婚できるということです。

女性の思ってる「可愛い」が男性のそれと異なるように、女性が考えている「結婚できる女性」の定義も男性の考えているそれとは異なる場合があります。

人に指摘されると、腹が立ったり、素直に受け取れなかったりすると思いますが、今一度、冷静に振り返ってみることも必要ではないかと思います。

圧倒的に出会いが少ない

kodoku_onna20代までなら周りからのお誘いもまだ多いと思います。友達からの合コンのお誘いなんかも普通にあることでしょう。男友達からの遊びのお誘いなんかもまだまだあると思うので、友達を通じて知り合う異性とお付き合いすることになった。なんていう機会もあることでしょう。

しかし、年齢が進むにつれてこういった機会は徐々に減っていきます。
仲の良い友達が結婚してしまって行動範囲が狭くなってしまったなど、環境の変化によって変わることもありますし、そもそも男性は基本的に若い女性が好きな傾向にあるので、30代というだけで切り捨てられるケースもあり得ます。

自分で趣味のサークルなどに入っていったりできる人は進んで参加した方が出会いの幅は広がることでしょう。

見た目がイマイチ

正直、男性が女性の外見で気にするのは、「顔」と「スタイル」です。
もちろん、外見が全てではないのですが、出会ってからまもない時は、見た目から入ってしまうのはある程度仕方のないことだと思います。

でも、顔は変えられないのでこれはしょうがないですよね。最低限のメイクで整えるくらいしかない。
スタイルは努力すれば多少どうにかなるでしょう。

決して絶世の美女でなければならないわけではなく、「清潔感を保つ」「こまめに髪の手入れをする」「汚いと思われる格好や習慣をなくす」など、最低限誰でもできる範囲で注意しておきましょう。

髪がボサボサとか、はなから体型維持するつもりもないくらい太ってたりとか、服や体臭が臭いとか、もうこのレベルになっちゃうと完全にNGなので、できる限りの努力はしましょう。

1ミリも譲れないこだわりを持っている

nayamu「年収は500万円以上、身長は170センチ以上、ハゲ・デブはダメ、できればスポーツマン、タバコを吸わない人」
別の記事(結婚できない30代女性は現実をみるべき!)でも書きましたが、年収500万円以上の時点で、全体の8.7%しかいません。
そこにさらに細かい条件を付けたら、あっという間に数%の男性しか残らないでしょう。

あなたが絶世の美女なのであれば実現可能かもしれませんが、普通の女性であればほぼ実現不可能です。
そもそもあなたが本当に美人で内面も素晴らしい女性であれば、とっくに良い相手が見つかっていると思います。

上記は一般的にわかりやすい例ですが、これ以外に拘っているという意味でいうと、「自分の性格に100%合わせてくれる人」を待ち望んでいる人が結構います。
確かに我慢してまで一緒にいる意味はないと思いますが、ある程度許容するところはしないと結婚生活自体が成り立たないと思います。

結婚したら終わりではなく、その後の方が長いわけですから。。。

見た目がやたらと派手

meiku髪の毛は巻き髪、ネイルもキラキラでカワイイ、メイクもバッチリ、まつ毛もくるりと上を向いている・・・

こんな女性は確かに女性としてはかなり魅力的ですね。

でも、裏を返すと「家事が出来なそう」「夜、家に帰ってこなそう」・・・などなど、結婚を前提とする相手として考えると意外とマイナスなイメージを持たれることがあります。実際にあなたが家庭的で遊んでる女性じゃないとしたら、なおさら見た目には気を付けた方がよいです。第一印象で決まってしまいますから。

すごく下世話な言い方をしてしまうと、こういう派手目な女性を見ると、男性は「ヤリたい」という気持ちが先行してしまって、きちんと結婚に適した相手かどうかという目で見てもらえなくなる可能性もあります。

無駄に嫌な思いをしないためにも、少し控え目な装飾にした方が上手くいくかもしれません。

なかなか行動に移せない

若いころにモテた経験のある女性ほど、この傾向があるかもしれません。プライドが邪魔するのか「婚活」という場に出ていこうとしません。

しかし今時、誰でも婚活の場には気軽に参加しています。

自分の条件に合致する人がどのくらいいるのか気になることはありませんか?
一番ハードルの低いところでいえば、無料の結婚チャンステストなら、数分あればチェック可能なのに意外とやっていない。知らない人が多いです。

これ以外にも、思い立ったら当日でも予約可能な婚活パーティなどもありますし、婚活系アプリなんかも女性の場合はほとんどが無料で気軽に利用できます。自分に合わないと思ったら即退会すれば良いだけです。

まとめ

ネットやお見合いなど婚活の場で相手を見つけたって人にいうのが恥ずかしいというのもわからないではないのですが、今の生活を振り返ってみて、このまま今までと同じ生活で良い相手と出会えるでしょうか?毎週末、家でまったりしてたり、特定の友達と会っているだけでは事態は何も好転しないのではないかと思います。

現状で上手くいっていないということは、今までと同じことをしていたらこれからも上手くいかないということになります。
ということは、何かを変えなければなりません。相手の考えや行動を変えることは難しいです。それよりも自分が変わる方がはるかに簡単です。180度変えるまでいかないまでも45度くらい変えてみたら、全然違う未来が開けるかもしれませんよ。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム, 婚活考察 , , , ,