婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

楽天オーネットの会員数がどんどん増えている!その特徴(システム・口コミ・費用など)とは

楽天オーネットの特徴

onet01楽天オーネットは業界で最も会員数の多いサービスです。その会員数4万6000人超(2016年10月時点)で、全国に42支店。国内では会員数が最も多いため、理論上は最も相手を探しやすいサービスと言える。この会員数は年々伸びている。

>詳細をみる

楽天オーネットをざっくりまとめると

・会員数が4.4万人と結婚相談所の中では日本一多い
・男性会員の方が多い。
・男女ともにルックスが良い傾向
・費用は比較的リーズナブル
・紹介書は相互紹介の形ではない。
・楽天グループで安心

会員4万6000人のうち、男性25,396名、女性 21,151名と若干男性の方が多い。


>詳細をみる

楽天オーネットにはどんな人が入会している?

onet_nenrei

年齢層

onet_nensyu

年収

上のグラフはオーネット会員の年齢層と年収の分布図です。青が男性、ピンクが女性。

【年齢】
男性:30代~40代が70%
女性:20代~30代前半で45%

【年収】
男性:400万円以上が85%
女性:600万円以下が90%

オーネットの料金

会員数 初期費用 月額費用 成婚料 男女比
44,000人 106,000円 13,900円 0円 55:45

費用的にはツヴァイとほぼ同じような金額感ですね。
男女比でいうと若干男性の方が多いです。このあたりの差をどうみるかですね。

オーネットの口コミ

・30代でも女性の方は結構出会えることが多い。
・オーネットで知り合った素敵な方と結婚することができました!
・男性は基本口下手な人が多い印象だが、その反面、純粋で真面目な人も多い印象がある。
・とにかくメールの量が多い
・申し込み時点で相手の顔写真が見れないのはちょっと不便。

ネット上の口コミ

ダレノガレ明美さんもマッチングシミュレーションを試してみたようですねw

オーネットのまとめ

実際に資料請求してみたが、郵送ではなくメールでPDFを送ってくれる。ちょっと内緒で始めたい方には嬉しい仕組みですね。

結婚相談所にいる会員数としては若干年齢層は若い印象。男性のコアユーザーは30代、女性のコアユーザーは30代前半。
その分、年収は少し低めか。

紹介書によるマッチングは、双方向い紹介所が送られるわけではなく、一方のみに送られる。マッチングしてから二人だけのお話掲示板が開設される。オーネットではまだやりとりしていない異性の方には自宅PCやスマホで見ることができないようになっています。

安易に写真閲覧ができないシステムとなっているため、ある意味不自由であるが、プライバシーを気にする人にとっては親切な仕組みである。いざマッチングしてみたものの見た目でNGということになるケースがある。

>詳細をみる

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

CMでもおなじみ、結婚情報サービス【ゼクシィ】から婚活サービスがスタートしました。
無料会員登録でお試しできるのが嬉しいですね。インターフェースもおしゃれです。
男女比6:4とバランスがよいです。

公開日:
最終更新日:2016/12/14