婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

新潟でおすすめの結婚相談所・婚活サービス

新潟で婚活するならここがおすすめ!

新潟で数ある結婚相談所の中でもここが良い!というところを紹介します。

新潟で人気の結婚相談所

zwei(ツヴァイ)(新潟店)

結婚仲介所
創業 1984年11月6日 会員数 33,000人
初期費用 125,000円 月額費用 13,800円
成婚料 0円 男女比 49.7:50.3

2015年11月で30周年を迎えた結婚相談所業界の老舗。東証2部上場企業。会員数は3万人と国内最大級。
店舗網が56店舗と全国にあるのも利点の一つで、地方の方でも店舗に通いやすい。
男性は高収入かつアラフォー世代に人気、女性は30代の美人に人気の高いサービスです。

ツヴァイ新潟
〒950-0082 新潟県新潟市中央区東万代町1-30 新潟第一生命戸田建設共同ビルディング4階
営業時間:11:00~13:00 14:00~19:00
定休日:毎週火曜日 ※定休日が祝日の場合は、営業します。

楽天オーネット(新潟支社)

新_大人婚活
創業 1980年4月5日 会員数 44,000人
初期費用 106,000円 月額費用 13,900円
成婚料 0円 男女比 55:45

楽天グループで業界最大手の一角。会員数は国内最大の4.4万人。年間の成婚数は4500人以上。
30代が多い印象です。まずは無料の診断からスタートできます。

新潟支社
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通2-5-8 東大通野村ビル7階

新潟の結婚相談所事情

新潟県の総人口は230万人と地方の中では多い方。ツヴァイやオーネットなどの2強の結婚相談所は支店を出していますね。ただ、やはり選択肢は限られてくるかと思います。

地方の場合、ネットの婚活サービスの方が効率が良い場合もあります。最近ではfacebook婚活サービスなどもありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

参考:婚活サイト比較【30代編】

婚活中の男女ともにあり得ない年齢の結婚相手を希望するために…。

サラリーマンやOLがたくさんいる結婚相談所、開業医や会社を興した人が多く見受けられる結婚相談所など、抱えている会員数や構成要員についてもお店によっても性質の違いが感じられます。
結婚紹介所を利用して、結婚相手を決めようと腹を決めた人の大多数が結婚できる割合をチェックします。それは言うまでもないと考えられます。多数の婚活会社は50%程と告知しているようです。
この年齢になって今更結婚相談所に行くなんて躊躇われる、と恥ずかしがっていないで、まず最初に複数案のうちの一つということで検討を加えてみてはどうですか。遠慮していてチャンスを逃すなんて、甲斐のない事は認められません。
結婚紹介所、結婚相談所といった所には資格審査があります。切望する「結婚」に紐づいた要素のため、現在独身であること、収入金額などについてはシビアに審査されます。万人が万人とも参加できるという訳ではありません。
婚活中の男女ともにあり得ない年齢の結婚相手を希望するために、思うような婚活を難易度の高いものにしている元凶であることを、把握しておきましょう。男、女、両方ともひとりよがりな考えを変更することが先決です。

事前に好評な業者だけを選出し、その状況下で婚活したい方がフリーパスで、複数会社の結婚情報サービスの中身を比較できるような情報サイトが注目を集めています。
ふつう、婚活パーティーが『大人の交際の場』と世間には捉えられている程ですから、参加の場合にはまずまずのたしなみが必携です。ふつうの大人としての、平均的なマナーを心得ていれば心強いでしょう。
インターネット上に開設されている様々な婚活サイトが枚挙にいとまがなく、保有するサービスや会費などもまちまちですから、事前に募集内容を読み込んでおいて、そこの持っている内容を点検してから申込をすることです。
当たり前のことですが、業界大手の結婚相談所と、ネット上の出会いサイト等との差異は、明確に信用できるかどうかにあります。登録時に行われる仕事や収入等に関する審査というものは予想外に綿密に行われています。
ある程度の交際期間を過ぎたら、最終決断を下すことを強いられます。どうしたって通常お見合いといったら、そもそも結婚を目指したものですから、結末を引き延ばすのはかなり非礼なものです。

無念にも社会的には婚活パーティーは、異性に関心を持たれないような人が参加するものといったイメージで固まった人も少なくないと思いますが、エントリーしてみれば、プラスの意味で驚愕させられると断言できます。
「婚活」を薦めることで少子化対策の一つの対策として、日本全体として手がけるような動向も認められます。既成事実として全国各地の自治体などで、結婚前提の出会いのチャンスを企画・立案している自治体もあります。
地方自治体交付の単身者であることを証明する書類など、最初に調査がなされるため、いわゆる結婚紹介所のメンバー同士のプロフィールの確実性については、大層信じても大丈夫だと思います。
いわゆるお見合いというものは、成婚の意図を持ってするわけですが、とはいえ焦っても仕方がありません。「結婚」するのは人生に対するハイライトなので、調子に乗って決定したりしないことです。
この頃では結婚紹介所のような所も、バラエティーに富んだものが存在します。自分のやりたい婚活の進め方や外せない条件により、婚活に関わる会社も分母がどんどん広がっています。

資料請求が面倒な人は一括で!

一社づつ資料請求するのが面倒くさい人はこちら。最大で大手10社の資料を一括請求できます!
時間があまりない人にもぴったりですね。
結婚サービス比較.com

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

CMでもおなじみ、結婚情報サービス【ゼクシィ】から婚活サービスがスタートしました。
無料会員登録でお試しできるのが嬉しいですね。インターフェースもおしゃれです。
男女比6:4とバランスがよいです。

公開日: