婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

遠距離恋愛のコツを知って結婚に至る方法とは

   

遠距離恋愛のコツがわからずに臆病になってしまうことがありますよね。会いたい時に会えない辛さは、遠距離恋愛の最大の悩みではないでしょうか。
二人の未来が見えなくならないように愛を紡いでいくのは、コツがあるのです。今回は、遠距離恋愛のコツについてお伝えしていきましょう。

疑わずに信じよう

遠距離恋愛のコツは、相手を疑わないことです。連絡もあまりくれないし、どこで何をしているのかがわからないという不安は、遠距離に関わらず恋人同士に多い悩みですよね。連絡はいつも自分からの場合は、疑心暗鬼になってしまいます。

一度疑ってしまうと、何もかもが信じられなくなってしまいますよね。不安が募ったら、相手にぶつけるのではなく、自分磨きに時間を掛けていきましょう。彼氏の方から会いに来たくなるくらいの存在になるように努力も必要に。

いろいろと考えてしまいますが、良くないことばかり考えていても幸せにはなれません。幸せになれることを考えていくと、信じる気持ちが大きくなっていきます。

疑うよりも相手を信じる気持ちが、本当の意味で将来を共にできる相手なのかを見極めるポイントになるでしょう。疑うことの方が信じるよりも楽と思う気持ちもあるかもしれません。でも信じているうちに、いつしか信じることの方が楽だと思えてくることもあるのです。

デートの時は思いっきり楽しむこと

久しぶりのデートも、不満ばかりが募って喧嘩になりがちという恋人同士も多いのではないでしょうか。不満が募ってしまうと爆発しそうになるもの。でもせっかく会えたのに喧嘩で終わってしまうのは悲しいですよね。いつもの不満を打ち明けるのではなく、一緒にいられる時間をいかに幸せな時間に過ごせるかを考えましょう。

遠距離恋愛のコツは、会える時間に特別感を演出することです。このままずっと二人でいたいと彼氏に思ってもらえるように、自然体で家庭的な一面やちょっとした気遣いを見せると結婚したくなるかもしれません。彼氏を振り回すのではなくて、二人で一緒に楽しめるデートをするのがコツです。

一緒にいて居心地がいいと思ってもらうためには、相手に対しての気遣いが必要不可欠に。自分にとって相手がどれほど大切な存在なのかを、態度で示すというのも大切です。デートの時に気遣いが出来れば、大切にされていると相手が思ってくれる場合が多いでしょう。

会えないからこそ惹かれ合う

周りの恋人とは違いすぐに会えない遠距離恋愛は、続けるコツが見つかりにくいですよね。なんのために付き合っているのかさえも、見失ってしまうことがあります。楽しいはずの恋愛も苦しいと思ってしまう時もありますが、感情に流されてしまっては見えるものも見えなくなってしまうでしょう。

一緒にいる時間だけが、二人をつなぐ時間ではないですよね。毎日一緒にいてもすれ違いは生じるもの。自分だけがこんなに辛い想いをしているわけではないと思うようにしましょう。

会いたい気持ちは、彼氏も同じです。会えないからこそ相手をより一層大切に感じる時もあるのです。会えない時間が愛情を育てるというのは実際にあり得ること。考え方次第で、会えない時間に愛情を更に深いものにすることも可能なのです。

結婚の話題はNG

遠距離恋愛のコツは、結婚を焦らせないことです。離れていると結婚までたどり着くのかが不安になりますよね。友人の結婚が増えていく度に、プロポーズをしてくれない彼氏に対してイライラしてしまう人も。

離れているからこそ、結婚という保証のようなものが欲しくなりますよね。本格的なプロポーズはこれからだとしても、結婚したいと彼からの言葉を期待してしまうのは当然です。でもこちらが求めている展開を、男性としては理解出来ないという、男女の考え方の違いがあります。

結婚したくない訳ではなくて、遠距離恋愛という条件の中で結婚するタイミングを考えていることも。真剣に考えていても、男性はプライドが高いところがありますので、こちらから話題を振らないことが遠距離恋愛のコツに。

結婚という言葉を出すだけで、重く取り過ぎてしまう男性もいます。結婚について話すとしたら「〇年後の自分ってどんな感じだと思う?」と、さりげなく将来を感じさせる言葉を言うようにしましょう。これなら相手も重いと感じずに、気軽に答えてくれるはずです。そして将来についてこちらが考えていることも伝わりますので、時にはこういう質問をしてみるのもお勧めでしょう。

自分の愚痴や不満よりも彼氏の話を聞こう

遠距離恋愛を続けるコツは、好きだという思いを伝えることはもちろんですが、不満ばかりを毎日の通話やメッセージで伝えても聞く側は気が重くなってしまいます。状況が見えない分、感情移入が出来ないことが遠距離の難しい点ですよね。

愚痴は身近な友人に吐き出す方が、共感できるアドバイスをもらえるでしょう。彼氏との連絡は近状報告をほどほどにして、彼の話を中心に聞いてあげると、どんな日々を過ごしているのかが分かるので、不安材料も少なくなります。

それでも恋しくなった時は、思い切って会いに行ってみましょう。会いに行っても良さそうな時に行くのがポイントです。相手が仕事でとても忙しそうにしている時期に会いに行ってしまうと、迷惑をかけてしまう恐れもありますので、事前に近況報告をしっかり聞いたうえで会いに行っても大丈夫なタイミングを見つけましょう。

貯蓄もしっかりと

結婚へ至るまでの難関は、生活できるだけの収入源があるかという現実的な問題。遠距離恋愛は、会うための交通手段でも金額が掛かってしまうので、貯金が難しいという恋人も多いのが現状です。そのため、結婚したくても踏み切れないこともあるでしょう。

やりくり上手になるために、貯蓄や節約もストレスなく行いたいですよね。この難関がクリアになると、遠距離恋愛から結婚への流れも早く進んでいくでしょう。彼氏にばかり負担させるのではなくて、お互いに行ったり来たりして経済的にも気を遣うのがコツです。

金銭管理がしっかり出来る女性と思ってもらうと、彼氏からのポイントもアップしますよね。金銭感覚がずれているような女性では、将来を不安に感じてしまう男性は多いのです。会うために使うお金なら良いのですが、会った時にたくさんの買い物をするところを見せるのはNG。これにより結婚が遠くなってしまうことがあるのです。

まとめ

遠距離恋愛のコツは、お互いの信頼関係を濃いものに出来るかが問われます。離れているからこそ、必要以上に相手に心配させないようにしなければと、意識が働きますよね。気を遣い過ぎても上手くいきませんが、踏み込み過ぎても上手くいかないものに。

お互いの生活を尊重しながら、将来のパートナーとして一緒に居たくなるような関係になれるように、適度に待つ姿勢を保ちましょう。魅力的な女性になるために一人の時間を充実させて、遠距離恋愛もプライベートも同じくらいに楽しんでいきたいですね。

遠距離恋愛を楽しめる余裕を持つためには、相手とのコミュニケーションを大切にするのもひとつの方法です。無料通話ができる時代と思えば、とても心強いですよね。

チャットでのやりとりだけにしておこう…と思ってやりとりをしているうちに、声が聞きたくなる時も。そういう時は素直に相手に伝えるようにしましょう。その流れのまま、次に会う日を相手から提案してくれる可能性は高いです。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム ,