婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

結婚できない30代女性は現実をみるべき!

      2016/08/21

散々色々なところで言われているので、またその話かよって思われる方もいるかもしれませんが、あえて書いてみます。
女性はもっと現実をみるべきです!

タイトルをみてもお分かりの通り、女性にとってはかなり厳しい話になっております。
30代女性の方はお気を悪くすることなく読んで頂ければと思います。

結婚相談所で30代女性の理想を聞くとたいていは「前後±5歳」という回答になります。

これに対し、男性はほぼ間違いなく「同い年か年下」と回答します。
この時点ですでにギャップが発生していいるわけです。

20代女性はとにかくモテる

catch56ご自身も経験があるかもしれませんが。20代前半くらいだととにかく意味不明なくらいにモテるわけです。
会社とかでも入社したてのちょっと可愛い子はみんなが殺到しますよね?でも、その子が数年経って30歳前後くらいになるとそうでもないですよね?そういう感じです。

これが婚活市場でも同じように起きてます。

婚活パーティとかだとそうでもないですが、いわゆる婚活サイト系だとこの傾向が顕著です。
最初から条件で絞り込むので、男性はまず女性を「年齢」で絞り込みます。
仮に35歳の美女がいたとしても、この時点で除外されるわけです。

これは逆をいうと、女性が年収300万以下の男性をいきない除外するのと同じです。この中にイケメンがいたとしてもいきなり除外です。

男女間での希望のミスマッチが発生

まずは、なんでそんなことを言い出したのかという根拠を示しておきます。
別の記事でも書きましたが、妙に女性の理想が高いのですよ。男性に求める理想が高すぎる。

「年収は500万以上、ルックスも良し、コミュニケーション力もある、背も高い、たばこも吸わない、デブハゲはNG」
これって普通の希望条件でしょ?みたいな。

果たしてこれが普通なのかどうか。

まずはデータをみてましょう。

バツなし未婚男性の年収分布図です。presidentから引用します。b360866344d74ec7dab383ea9902f6b5

8割以上が年収400万円未満!
年収500万円以上だと全体のたった8.7%
年収1000万円以上と絞り込むと、なんとたっとの0.4%しかいない!

上述の条件に当てはめてみると、年収で絞り込んだだけで一気に10人一人未満まで減ります。
なおかつ、ここから、やれ見た目だの、非喫煙だの、デブは嫌だの言ってたら、あっという間に100人の一人、200人に一人でしょう。

これでも「年収は500万以上、ルックスも良し、コミュニケーション力もある、背も高い、たばこも吸わない、デブハゲはNG」という条件は普通でしょうか?よく考えて頂きたい。

だいたい、全国平均で年収400万円前後なわけですから、30代にもなったら年収高くて良い男性はどんどん結婚していくでしょう。

なんでこんなに女性の理想が高いのかと言えば、女性の社会進出が昔より多くなっているからです。
正社員であれば年収400~500万円稼ぐ女性は珍しくないですからね。
確かにそういう女性からすれば、自分より年収の高い人がいい!という発想になるもわからなくはないです。

その点では結婚相談所は効率が良い

こういう目線で考えた時に、確かに結婚相談所は効率が良いと思います。

なぜなら、例えば大手のツヴァイの入会者を見た場合、下記の通りで
zwei_nensyu
男性の70%以上が年収500万円以上だからです!

30代女性の皆さんがよく言う条件を、最初からクリアしている人がほとんどなわけです。
見た目は写真で判断できますから、会う前に断れるわけですし、つまりかなり絞った状態で相手と会うことができるシステムということです。

なので、条件のことは気にせずにあとは、フィーリングということかと思います。
こう考えると本当に効率のよい素晴らしい仕組みだなと思いますね。

まとめ

現状の日本の経済状況を考えても、この先、全体の年収が上がっていくとは思えません。むしろ、どんどん悪くなっていくでしょう。
これじゃ永遠に男女のミスマッチは解消されません。

「女性は男性に求める年収には寛容に、男性は女性に求める年齢や見た目を寛容に。」

恐らくこれが現代の日本の婚活事情の答えなんでしょうね。

ただ個人的に思うのは、年収がどうとか何がどうとか、そんなことの前に人間と人間なわけなので、偶然の出会い的なものも重要なんじゃないかなと思ったりします。そもそもお金さえあれば幸せになれると思うのですか?

逆に言えば、仮に会社を首になったり、会社が倒産したりして、男性の年収が下がったら、「あなたはどうするんですか??」と聞きたいです。

あまり男性の年収は気にしすぎることもないのではないでしょうか?
お金だけが幸せの指標ではないですし。

ちなみに結婚相談所は下記で紹介してます。ご参考までに。
結婚相談所・婚活サービス徹底比較

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

CMでもおなじみ、結婚情報サービス【ゼクシィ】から婚活サービスがスタートしました。
無料会員登録でお試しできるのが嬉しいですね。インターフェースもおしゃれです。
男女比6:4とバランスがよいです。

 - 婚活コラム, 婚活考察 , ,