婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

結婚には妥協も必要!と言われている5つのわけはコレ!

   

catch112結婚には妥協も必要よ!と言われても、そんなわけには…と思う気持ちもありますよね。でも結婚をした人の中には妥協をした人はたくさんいるのです。なぜ結婚には妥協も必要なのでしょうか。そのワケについてお伝えしていきましょう。

愛情がありすぎても疲れるから

自分が好きになった人と結婚したい!と思う女性は多いでしょう。でもあまり好き過ぎても生活をしていく中で疲れてしまいます。デートの時だけなら精一杯のオシャレをすることが出来ても、生活をしていくうえでは難しいでしょう。

そう考えると、まぁまぁ好きかなと思える程度の男性と結婚をした方が、自分に対して無理をしなくても良いのです。年齢を重ねるごとに見た目が気になってくる女性は多いでしょう。

大好きな男性と結婚をしたとしたら、自分が年齢を重ねることが怖くてたまらなくなるかもしれません。結婚生活の中でこういう思いを持ち続けるのは辛いですよね。

浮気をされても許せるから

愛情たっぷりの相手と結婚をすると、浮気をされた場合にはかなりのショックを受けます。だからこそ、好きか嫌いかで言えば好きかなと思える程度の男性と結婚をした方が日々安心感があるのです。

中には、一途な男性がいるかもしれません。こういう男性なら大好きな相手ではなくても、大切にしてくれるかもしれません。女性にとって好きな男性と結婚をするか、自分を好きになってくれた男性と結婚をするかで妥協を迫られる時もあるでしょう。

こういう時には、浮気をする可能性が低い相手を選んだ方が良い場合も多いのです。ここで妥協をしておいた方が将来幸せだと言えるでしょう。

年収の方が重要だから

年収は低いけれど魅力のある男性と、年収は高いけれど普通だと感じる男性がいた時に、女性はとても悩むでしょう。年収が全てではないと思いながらも、年収もとても大切だからです。

ここで妥協をして、年収の高い方を選ぶ女性もいるでしょう。年収はいずれ高くなったり低くなるか分かりません。でも今の段階で年収が高くてある程度の企業に勤めているのなら、あまり魅力を感じなくても、この人にしよう!と妥協をする女性もいるでしょう。

自分の理想が高い気がするから

一応の理想像を描いてはみたけれど、なかなか理想の男性に出会えないケースもあります。こうなると、理想が高すぎるせいだと思い、少し妥協も必要かもしれないと思えてくるものです。

そのため少し自分の理想を下げてみようと、妥協をする場合もあるでしょう。でもこれはこれで良いのです。自分の理想像を自分なりに見つめ直してみれば、このままでは良くないと気が付くことも出来るでしょう。

自分の理想が高いと感じた時に、理想を少し下げて妥協をしたうえで、相手を探してみれば、案外簡単に相手が見つかる場合もあるでしょう。

顔が好みではないけれど性格が良いから

catch111自分にとって、好みの顔はあると思います。でも好みの顔ではないけれど、性格がとても良いのなら、この人にしようかな…と思う女性心理もあるのです。顔は老けていけばどんどん変わるけれど、根本的な性格は変わらないように思うからです。

そのため、顔は好みではないけれど、性格が良いという理由で妥協をして結婚をする場合もあるでしょう。性格重視で選んで結果として相手からとても大切にされるような、幸せな結婚が出来るケースもあるのです。

まとめ

結婚には妥協が必要と言われているのは、理想ばかりを追い求めているよりも、現実をしっかり見た方が良いという理由もあるのです。

もしも理想ばかり追い求めてしまうと、いつまで経っても結婚できないかもしれません。時には妥協をしようと考えてみるのも必要なことだと言えるでしょう。

妥協すると言っても、何でも良いというわけではないと思います。そんな時に役に立つのが婚活サイトや結婚相談所です。なぜならある程度は条件で絞ることができるからです。ある程度の妥協で結婚することができるとも言えるでしょう。

婚活サイト徹底比較出会える度ランキング【30代編】

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム ,