婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

デートを断られた時に女性が出来る対処方法とは

   

デートを断られた時に、女性は「せっかく勇気を出したのに…」と、とても残念な気持ちになりますよね。こういう時にはもう何も考えたくない…と落ちこんでしまう場合も。でもお落ち込み続けていては、前に進めません。

もしもデートを断られた時には、女性は何が出来るのでしょうか。ここから出来ることについて、一緒に考えていきましょう。

デートを断られた原因を探る

デートを断られたのはなぜだろう…そう考えながら放置をしてしまうのは、あまり良くありません。これからの人生を先に進むためにもデートの誘いをなぜ断られたのか、原因について探ってみましょう。

嫌われている可能性がある

自分としては仲良しになれたと思っていても、実は嫌われているような場合も。そういう時にはデートの誘いを断られてしまうかもしれません。嫌われたとしたら理由について考えてみましょう。

今までに、嫌われているかもしれない…という兆候があったかもしれません。でも気が付かなかったと思うようであれば、嫌われている可能性について今一度考えてみましょう。もしも嫌われているとすれば、今後好かれる方法を考えてみる時期と言えるのです。

嫌われているから仕方がないと諦める方法もありますが、自分が相手を好きな思いがあるのなら、ここで諦めずに好かれるように努力をしてみましょう。

都合が悪いだけだった

他の日なら大丈夫だったという場合もあります。でもデートに誘い断られてしまった場合には、もう誘うパワーを失ってしまうかもしれません。次の候補の日を考えてから誘えるほど余裕が無い人もいるのです。

もしも余裕が持てないような場合でも、出来れば他の日も候補として考えておきましょう。その日一日はダメでも、平日の夜ならOKの場合もあるのです。誘いたい日の都合が必ずしも良いとは限りませんので、候補の日を用意しておけばOKしてくれる確率が上がるでしょう。

既に好きな人がいた

好きな人がいた場合には、他の人からデートに誘われても断るしかないと思うかもしれません。でも男性によっては好きな人がいても、自分に好意を持ってくれる人とデートくらいなら…と思うような場合も。

でも、好きな人以外とはデートはしたくないと決めている真面目なタイプの男性もいるでしょう。後から自分の好きな人に、他の人をデートしたとバレて嫌われてしまったり、誤解されてしまったりするとマズイ…と思う気持ちもあるでしょう。

こういう時に小悪魔的女子の場合は、わざと他の人とデートをして好きな人にヤキモチを焼かせたりします。でもそんな余裕が無い人がほとんどではないでしょうか。

異性と接するのが苦手

元々異性と接するのが苦手な男性もいます。こういう男性の場合は、どうしてもデートはハードルが高い!と感じるもの。でもいつまでもこのままではいけないという思いもあるはずです。

そのため、今回はデートを断ったけれど、次回は頑張って行ってみよう!と思う男性もいるのです。出来ればすぐには諦めない方が良いこともあるでしょう。異性と接するのが苦手な男性かどうかは、相手をよく観察していれば理解出来るものです。

異性と接するのが得意なのかそうではないのかをよく把握をしてから、デートの誘い方を考えるのが賢明でしょう。

相手に対しての気持ちについて考える

デートを断られたけれど、相手に対して自分はどういう気持ちを持っているのか、ここで考えてみるようにしましょう。デートを断られた時に相手への気持ちについて無視するのではなくて、一度自分の気持ちを見つめ直してみると良いですね。

相手をまだ好きな思いがある

まだ相手を諦められない!と思うのであれば、無理に諦める必要はありません。デートを断られたからと言って関係が全て終わるわけではないのです。これは一つの出来事でしかないので、これをバネに更に頑張る方法もあります。

自分の相手への気持ちがよりはっきりしたと思う女性もいるでしょう。相手をまだ好きな思いがあるのなら、相手を好きなままでいるようにすれば良いのです。そして、好きなままでいながら相手に好かれる方法を考えてみましょう。

そのためには、相手に好きになってもらえる自分になるための努力が必要になってくるでしょう。

相手を嫌いになってしまった

せっかくデートに誘ったのに、きつい言葉で断られた場合にはかなり傷つくもの。もう二度とデートに誘わない!と思い、相手を嫌いになってしまう気持ちもあるでしょう。こんな言い方をしなくてもいいのに…と思うような言い方をする男性もいるのです。

男性としても、その時たまたま機嫌が悪くてきつい断り方をしただけかもしれません。でも後から「きつい言い方をしてしまった…」と反省をする時もあるのです。男性は本来感情的になりにくいものですが、ついカッとなりイライラした言い方をしてしまう場合も。もしもきつい断り方をされて、もうこの男性を好きではなくなったと思うのなら、一度自分の気持ちに線を引いてみましょう。

もうどうでもいいと思う気持ちがある時には、何か行動をしようとするとヤケになってしまうかもしれません。出来るだけ冷静な自分でいるようにするのが必要です。

気持ちに整理がつけられた

相手に対して、デートを断られたらもう諦めると決めていたような場合もあります。そういう時には、デートを断られた時点でもう自分の中で整理がつけられたような時もあるのです。

自分としては、たぶん断られるだろうと分かっていたようなケースもあるでしょう。断られてやっと諦められると思うような女性心理もあるのです。断られるのは辛いですが、この現実を自分がしっかり受け止めなければ、相手に対しての気持ちに整理をつけられない…と思う気持ちも。

もしたまたまOKしてくれたとしたら、それも幸せだけどきっと無いだろう…と思いながらデートに誘うような女性もいるでしょう。

デートを断られた女性がしてしまいがちなこと

デートを断られた女性がしてしまうのは、どのようなことなのでしょうか。デートを断られると、つい自分を見失うような場合もあるでしょう。

デートに断られてヤケ酒を飲んでしまう

普段はあまりお酒が強くないような女性も、こういう時にはヤケ酒を飲んでしまうようなこともあるでしょう。お酒を飲んで全てを忘れてしまいたくなるのです。でも後からとても虚しい気持ちになる場合も。

出来ればヤケ酒は飲まず、楽しい気持ちになる程度のお酒の量にしておいた方が自分にとって良いでしょう。自分が飲み過ぎて気分が悪くなれば、一緒にお酒に付き合ってくれた友達にも迷惑をかけてしまいます。

大人の女性なら、お酒の飲み方は綺麗にするのが必要。実際にお酒を飲むとしても自分の限度を超えないようにしましょう。

どうでも良い相手と付き合ってしまう

今自分を好きと言ってくれている相手はいるけれど恋愛対象外の時もあるでしょう。そういう男性と、つい付き合ってしまうような女性もいます。このまま幸せになれれば良いのですが、やっぱり好きになれない…となるとお互いに傷つくことになってしまいます。

どうでも良い相手と付き合い嫌な思いをするよりも、ここは友達になっておいて違う関係として、楽しい時間を過ごした方が賢いでしょう。どうでも良い相手と付き合えば、より傷つくかもしれませんので、出来るだけ避ける必要があります。

八つ当たりをしてしまう

周りに対して八つ当たりをしてしまうような女性もいるでしょう。でもあなたを大切に思ってくれている家族や友達に八つ当たりをして、自分は少し楽になるかもしれません。でも周りは辛い思いをするのです。

本来は感謝をしなければいけないような相手に八つ当たりをして、後からしまった!と思うようなことにならないように、八つ当たりをしてしまいそうな時にはできれば一人でいるようにした方が良いでしょう。

愚痴や悪口を言ってストレス発散のようにしたい気持ちもあるかもしれませんが、迷惑だと思う相手の気持ちも考えるようにしたいですね。

デートに断られた時にしてほしいこと

デートに断られたら、もう何もしたくない…と思うかもしれませんが、出来ることはたくさんあるのです。そのうちのいくつかついて、お伝えしていきますね。

自分を大切にする

デートに断られて、自分では気が付かないくらいに傷ついている場合が多いのです。傷ついている自分を大切にしてあげましょう。自分の好きなものを食べて好きな音楽を聴いたりして、自分に優しくしてあげる時間を作ると良いですね。

自分をねぎらうような気持ちが持てれば、また前に向かって歩き出せるのです。

新しい出会いを探してみる

デートを断られた場合には、違う方向を向いたほうが良いというサインを与えられているのかもしれません。違う方向を向けばもっと良い相手がいる可能性もあるのです。新しい出会を探すようにしてみれば、案外簡単に素敵な人を見付けられる可能性も。

あの時デートに断られて良かったんだと思えるような場合もあり得るのです。新しい出会は無理をして頑張って探さなくても、簡単に出会いやすい方法を選ぶのも可能。傷ついて疲れている心を癒せたと思ったのなら、新しい出会いに向けて歩き出すようにしてみましょう。

まとめ

デートを断られても、ここからまた新しい人生が始まると思うようにしましょう。デートにOKされる時があったり、断られたりすることがあってこそ、人生であり経験なんだと思うことが出来れば、もっと気持ちが楽になるでしょう。

今よりも肩の力を抜くようにして、自分を守って大切にしながらゆっくりと歩き出してみてください。デートを断られた経験のある人は、世の中にはたくさんいるのです。そう考えると自分だけではないと思えてきますよね。

友達に笑い話のように話せる時も、すぐに来るかもしれませんので、今はこの時間を一つの経験値アップの時と思い、前向きに捉えるようにしてみてください。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム