婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

キスしたくなる雰囲気はどんな雰囲気?ムード作りの秘訣

      2018/04/18

キスをしたいと思った時、キスしたくなるような雰囲気を作ればキスもしやすくなりますし、いざキスをした時にもロマンチックな雰囲気に囲まれてキスをすることが出来るでしょう。より相手との距離も縮まりやすくなるのです。

では、キスしたくなる雰囲気はどんな雰囲気なのか、キスしたくなる雰囲気やキスしたくなる雰囲気を作るための秘訣について見ていきましょう。

キスしたくなる雰囲気は憧れのシチュエーションが多い

キスしたくなる雰囲気と言えば、憧れのシチュエーションを思い浮かべる人も多いでしょう。ドラマや映画、漫画などを見ていると「こんな雰囲気でキスしてみたいな」という憧れは誰もが抱いたことがあるはずです。

キスしたくなる雰囲気と聞くと、そんな憧れを思い浮かべる人が多いでしょう。

ロマンチックな夜景を見ながら

キスしたくなる雰囲気の中でもベストの雰囲気と言えば、夜景を見ながらロマンチックに…というものでしょう。

かなりベタではあるものの、ベタだからこそ多くの人の脳裏にはキスをするシチュエーションとして焼き付いているのです。一度は経験してみたい、キスしたくなる雰囲気と思い描いている人が多いでしょう。

確かにロマンチックな夜景は、キスしたくなる雰囲気。夜景を一緒に見るだけでも、相手との距離が縮まることを感じさせてくれます。もっと仲良くなりたいという気持ちから、キスしたくなる人は多いでしょう。

周りに隠れてこっそりと

キスしたくなる雰囲気と言えば、周りに隠れてこっそりとするキスも良いですよね。こちらもドラマや映画、漫画などではよく見かけるシチュエーションになっているので、憧れている人は多いでしょう。

たとえば周りに人がいる中で、二人だけにしかわからないアイコンタクトや合図、ささやかなコミュニケーションをしていると、ドキドキとした気持ちが刺激されます。

もっと相手と接したいという気持ちにさせてくれるでしょう。そんな気持ちになってくると、キスしたくなる気持ちが盛り上がってきます。

ここで、こっそりとキスなんてしてしまったら…まるでドラマの主人公になった気持ちになってしまいそうなくらい、舞い上がってしまいますよね。

二人だけの心地良い時間

キスしたくなる雰囲気には、ドラマチックなシチュエーションもありますが、さりげないふとした瞬間のキスに憧れている人も多いのです。

たとえば二人で過ごしているのんびりとした穏やかな時間の中でキスをすれば、幸せな気持ちに満たされる感じがしますよね。

二人だけの時間や空間、そんな中にいればキスしたくなる気持ちになりますし、思い切りキスを楽しんで、相手との距離も縮められます。

ロマンチックなキスも良いですが、何気ないキスというのも二人の信頼関係を感じさせる素敵なキスだなと思う人も多いはず。

キスしたくなる雰囲気を作るのはそんなに難しくない

キスしたくなる雰囲気の中でするキスは極上のキスになりますし、キスをしたいと思っている相手とキスのチャンスを掴むためには、キスしたくなる雰囲気を作るのが近道になります。

しかし実際にキスしたくなる雰囲気を作ろうとすると難しいかも…と感じてしまう人も多いですよね。

実はキスしたくなる雰囲気を作るのはそこまで難しくなく、誰でも簡単に作ることが出来るのです。

その場に行くだけでOKの場合も

キスしたくなる雰囲気の中で、夜景などロマンチックな雰囲気を作りたい場合はとても簡単です。そういったロマンチックな雰囲気というのは、自分自身は努力せずに周りが勝手に作り上げてくれるもの。その場に行くだけでキスしたくなる雰囲気が完成するのです。

たとえばデートの終盤に夜景を観られる場所に行けば、それだけでキスしたくなる雰囲気は完成しますよね。

ロマンチックな雰囲気は周りの雰囲気があってこそ完成するもので、逆に言えば自分一人で作り出すのはとても難しいため、キスしたくなる雰囲気を作りたい場合はその場に足を運んで雰囲気を満喫してみると良いでしょう。

大胆な行動を見せればキスしたくなる気持ちに出来る

たとえばこっそりとしたキスのように、勇気やタイミングが必要なキスの場合は難しいように感じてしまいますよね。

周りを気にする、相手の気持ちを考えてしまう、そう思うとキスしたくなる雰囲気に持っていくのは難しいと思えてしまうもの。

しかしそういう時こそ相手が驚くような大胆な行動が鍵となります。周囲に周りがいる場合には、周りにバレることを考えすぎないように気をつけながら相手に大胆なアピールをしていきましょう。

場と不釣り合いな大胆な行動に相手はドキドキしてしまい、キスしたくなる気持ちになってくるのです。

相手がその気になれば、それだけキスしたくなる雰囲気は出来上がっていくので、時には大胆な行動も必要であるということを意識してみましょう。

キスしたい…と声に出すのも雰囲気作りには重要

キスしたくなる雰囲気を作ろうとすると、感覚や雰囲気で言葉を使わずに作ることを重要視してしまうもの。

でも実際にキスしたいと口に出すのも、キスしたくなる雰囲気を作るためには効果的な方法になるのです。

たとえば逆の立場になって考えてみると、恋人がキスしたいとストレートに言ってきたらドキドキしてしまい、キスをする気持ちにあっという間に変わっていきますよね。

このように言葉というものは、相手をその気にさせる魔法にもなるのです。キスしたくなる雰囲気を作るなら、キスしたいと口に出すのも大切ですね。

キスしたくなる自分磨きも重要

キスしたくなる雰囲気で忘れてはいけないのが、自分自身もその雰囲気の一員であるということです。

いくらキスしたくなる雰囲気を作ったところで、自分自身がキスしたくなるような存在ではないと空回りをしてしまうでしょう。

好きな人や恋人がキスしたくなるような自分磨きも日頃から意識していくと、キスしたくなる雰囲気をより強く出すことが出来るのです。

相手との距離を縮めておく

キスしたくなる雰囲気を作るためには、相手との距離を縮めておくことが必要不可欠です。キスは特別なスキンシップなので、親しい相手ではないとする気は起きませんよね。

いくら素敵な雰囲気を演出していたとしても、当人同士の距離が遠ければキスは出来ないもの。

キスしたくなる雰囲気を作るためにも、まずはキスしたくなるような関係づくりをしていきましょう。

特に好きな人の場合には日頃からアピールをして、ここぞという時にキスしたくなる雰囲気になれるようにしたいですね。

リップケアも大切

キスしたくなる唇ってありますよね。特に男性は、女性の柔らかく思わず触りたくなるような唇を見ると、無意識にキスしたくなるものです。

キスしたくなる雰囲気を作るなら、相手がキスしたくなる唇を作ることも効果的なので、いざという時のためにもリップケアは徹底していきましょう。

自分を可愛く見せることを徹底する

キスしたくなる雰囲気では、とにかく自分を可愛く見せることを徹底していきましょう。可愛く見せようとするのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。

でもキスしたくなるような特別な雰囲気の中では、そういった可愛らしい演出をしたほうが確実に男心をくすぐるのです。

キスしたくなるような可愛らしさは、たとえば二人きりでいることを喜んだり、少し恥ずかしがったり。

男性が思わずキスしたくなる女性らしさを感じさせるものです。多少ぶりっ子になっても、キスしたくなる雰囲気や関係が築けているのであれば、男性の目から見てキスしたくなるという気持ちが盛り上がっていくでしょう。

まとめ

キスしたくなる雰囲気、そしてキスしたくなる雰囲気を作るための秘訣や気を付けることについて紹介をしてきました。

キスしたくなる雰囲気を作るのは、今回紹介したことを参考にすればそこまで難しくありません。

日頃から意識するべきところを意識して、ここぞという時にキスしたくなる雰囲気を作り、ロマンチックで素敵なキスをしてみたいですね。

他にこんな記事も読まれています。
キスの心理には何が隠されている?男性のキスへの6つの思いとは

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は250万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム