婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

元彼を忘れられない…そんな時にしてほしい5つのこと

   

catch72元彼を忘れられない…と苦しく思うような時には、何をすればいいのか分からなくなる場合も。もしも元彼を忘れられないのなら、あなたにしてほしいことがあります。それはどのような内容なのかについて、お伝えしていきますね。

別れた理由を理解する

別れた理由を曖昧にしておきたい…と思う気持ちもあるかもしれません。別れた理由を明確にすれば、別れそのものを受け入れることになるからです。でもここで別れをきちんと受け入れるのはとても必要です。

別れた理由を理解すれば、自分の中でケジメがつけやすくなるでしょう。別れたという事実を心に刻めるのです。別れた理由がはっきりしないままで過ごすと、日が経つにつれて段々とモヤモヤしてきてしまう可能性もあるでしょう。

そうならないように、別れた原因や理由についてはっきりさせておくようにするのは大切なのです。

謝るべきかどうか

明らかにこちらに非があるような場合には、謝るだけでもしておいた方が良いかもしれません。謝っても元には戻らない場合もあるでしょう。でも月日が経って「あの人に謝っておけば良かった」と後悔をする可能性もあるのです。

ここで後悔をしても、今更もう連絡が出来ない場合もあるでしょう。でも今なら謝るのを口実にして連絡も出来るのです。これをきっかけにして、復縁に結び付けられる可能性もゼロではありません。

もしも相手に謝りたい思いがあるのなら、メールやLINEでも良いのでメッセージを書くようにしてみましょう。

相手との思い出の品を処分する

別れた直後は、相手の良い面ばかりが浮かんでくるものです。現実をしっかり見るためにも相手との思い出の品を処分してみると良いでしょう。もし捨てられないとしたら、自分がすぐには手にふれられない場所に置くようにすると良いですね。

相手との思い出の品がすぐに見える場所にあると、いつまで経っても元彼を忘れられないかもしれません。元彼とやりとりをしたメールやLINEのメッセージも出来れば消すようにしましょう。

相手の連絡先を少しでも早く消せれば、自分の心の中で相手への思いを整理出来るようになります。連絡先をいつまでも残してしまう自分がいるのなら、一度だけ連絡をしてみて、相手の反応を見るのも一つの方法です。

復縁したいかを考えてみる

catch73元彼を忘れられないのはなぜなのかを考えた時に、愛情があるのかただの淋しさなのかも見えてくるでしょう。「私は元彼と復縁がしたいのかな…」と自問自答するのが大切。

考えたうえで、復縁を望むのなら落ち着いて復縁の方法を考えましょう。復縁をしたいわけではなくて、ただの未練や情のようなものが残っているだけと思うのなら、今は辛いかもしれませんが、自分の時間を大切にして元彼の存在が心の中で段々と薄くなるまで、時間をかけるようにしましょう。時間が忘れさせてくれる場合もあるのです。

出会いの場に無理に行かない

無理に出会いの場に行くようにすると逆に元彼と比較をして辛くなるかもしれません。そうなるとせっかくのポジティブな気持ちが落ち込みに変わるでしょう。

無理に出会いの場に行って、歯役新しい出会いをして元彼を忘れようとしても、逆効果の場合もあります。ここでヤケになったり勢いだけで行動をしないようにしましょう。自分の中で自然に誰かと出会いたくなる日まで、ゆっくりと過ごすのも必要なのです。

まとめ

元彼を忘れられないと、自責の念を持ってしまうことも。でもここで自責の念を持ち苦しむよりも、新しい明日へと向かう方が自分にとって得るものが大きいはずです。

焦らずに、でも確実な一歩を歩き始めるようにしたいですね。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活コラム ,