婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

モテない…理由が分からないけれど、このままじゃマズイ

   

モテないままで28才になりました。誕生日を一人で過ごした時には、このままではマズイような気持ちにさすがになりました。

彼氏がいたのはいつだったかなと思い返してみたら、多分3年くらい前。その頃に私のモテ期はもう終わったのかもしれないな…と思っていました。でもさすがに来年の誕生日も一人というのは避けたいな…と思ったのです。

友達には皆彼氏がいて、結婚をしている人もいます。子供を産んだ友達もいて、とても羨ましい気持ちになりました。私にはかなり先の話なんだろうなと諦めるような気持ちにもなっていたのです。
ネットを何気なく見ていて見つけたのが、ペアーズでした。色々調べてみましたが、ここのサイトはかなり有名みたいです。それなら良い人もいるかもしれないと、なんとなく感覚で思いました。
私自身はあまり勘がいいとは言えませんが、ペアーズのサイトを見ていてなんとなくピンとくるものがあったので、それを信じようと思ったのです。

元々Facebookに登録をしていると、とてもスムーズにペアーズに登録出来ると書いてあり、楽そうだなと思ったのも始めたきっかけです。でもFacebookは実名で登録をしているので大丈夫なのかな…と不安でした。
でも説明を読んでみると実名は出ずにイニシャル表記になることが分かり、個人を特定されることはないそうです。それなら登録をしても大丈夫だと思いました。
これもいい機会だからとりあえるどんなものなのか、登録をして試してみることに決めたのです。

私自身は自撮りの写真が全然なかったので、スマホで撮ってみました。かなりたくさん撮った中から、これ!というものを選んでプロフィールに貼ることにしました。でも自分だとすぐに分かるものにするのも抵抗があったので、少しぼかしを入れておきました。
こんな写真やプロフィールで本当にいい相手と出会えるのかなと半信半疑でしたが、実際にチェックをした男性が5人いて、そのうちの2人も私にチェックをしてくれたのです。

どちらにしようかな…と選びながらも両方とやりとりをしました。片方はワイルドっぽいですが、片方は真面目な感じ。ひとまずやりとりをしていいなと思う相手には、連絡先を教えようかなと思っています。
昔から慎重派の私ですが、ここでの出会いはなんだか安心出来ると自分自身で感じるので、きっとこれから先にはもっと仲良くなれるような気がしています。
毎日のやりとりの中で、今度デートをする時には…と想像をして最近ヘアスタイルをかえました。なんだかとてもワクワクした日々を過ごせています。

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

 - 婚活体験談