婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

婚活コラム

B型の男性の性格でよくある6つのもの

投稿日:

B型の男性の性格と聞いてイメージするのは、様々な男性像。B型の男性と仲良くなりたいと思った時に、血液型を参考にしてみるとその人と仲良くなるためのヒントを得ることが出来るのです。

その男性の男性像や人物像を知ることによって仲良くなるきっかけや、どんな相手に対して好意を示しやすいのか、見えてくる場合が多いでしょう。

そこで今回はB型の男性の性格でよくあるものを6つ紹介していきます。B型の男性と仲良くなりたいと思っていると人は、チェックしてみると参考になることが見つかるはずなので注目してみてくださいね。

基本的に自分の考えを大切にして行動している

B型の男性の性格でよく聞くのは、マイペースというものでしょう。基本的にB型男性は自分の考えを大切にして行動しています。

自分が思うことや感じること、そして自分の中で正しいと思うこと。自分が思うことをとにかく優先して行動するので、他人の目から見るとマイペースに写ってしまうことが多いのです。

ただB型男性がマイペースと聞くと、良い意味に聞こえない場合も多くありますよね。でも自分の考えを大切にしているということは、他人に流されにくいという長所でもあると考えられるのです。

特に人間関係に対して、固定概念や噂や周りの意見を参考にすることなく、自分の目で確かめたものだけを信じて接していく傾向がB型の男性にはあるでしょう。

差別なく人と接する、高いコミュニケーション能力を持っている人が多いので、自分の考えを優先するのは決して悪いこととは言えないのです。

好奇心旺盛

B型男性の性格は、好奇心旺盛とも言えます。常に刺激を求めて、普遍を嫌う性格の人が多いでしょう。

新しく自分を奮い立たせてくれそうなものを、日頃から探し求めています。そのために自分が少しでも興味を持ったものに対しては、すぐさま飛びつき実際に試したり目にしてみたりしないと、気がすまない性格でもあるでしょう。

この好奇心旺盛な性格は、B型男性の広い価値観や視野に繋がるものでもあります。色々なものを見て、様々なものに触れているため、それは確実にB型男性の中に広がる世界の一部として蓄積されているでしょう。

だからこそ自分に自信を持ち、自分の考えを優先させたほうが良いと思ってしまうのです。B型の男性と仲良くなりたいなら、そんな好奇心旺盛な面を理解してついていけるようなアクティブさをアピールしてみましょう。

B型男性が刺激を感じられるようなことを言ってみたり、B型男性の興味を引いたりするようにしていきましょう。

良い意味でも悪い意味でも人の言うことには鈍感

B型男性の性格は、一言で言えば良い意味でも悪い意味でも人の言うことには鈍感です。周りにB型男性がいるという人は、確かに…というポイントがあるでしょう。

たとえばB型男性は、怒られたとしてもそれに対してあまり気に留めません。褒められたらとても喜びますが、喜びだけで終わってしまうことが多いのです。

自分に対して怒ってきた人に対しても、ベタ褒めしてくれた人に対しても同じように接しするでしょう。まるで何もなかったかのように、普通に接するのがB型男性の特徴なのです。

B型男性の性格である鈍感さは、良い意味でも悪い意味でも目立つことが多いので、なかなか周りの気持ちや雰囲気に気付けないということも。

察するのがあまり得意ではないというよりも、その人自身に対して興味を持っていなければ察することさえしようとしないのです。

B型男性に伝えたいことがあるなら、しっかりと真意を伝えるストレートさが必要になるでしょう。放っておいても察してくれるだろう…と思うのは、かなり甘い考えです。

元々男性は、女性の思いを察するのが苦手ですが、B型の男性は特にその傾向が強いと言えるでしょう。これを理解したうえでやりとりをするのが必要なのです。

裏表がない

B型の男性の性格は裏表がないと、よく言われますよね。B型男性は自分を下手に繕ったり、計算高く振る舞ったりはしません。

B型男性にとって、わざわざ自分を良くみせようとするのはとてもエネルギーが必要なことなのです。あまり価値がないことだと感じてしまっている場合も多いでしょう。

そのためB型男性の性格はわかりやすく、裏表がないため性格さえわかってしまえば安心して付き合っていけるという魅力を持っています。

逆にB型男性にとって裏表がある性格の人に対しては、理解出来ないことが多いと感じるでしょう。裏表を作ることに対しての必要性を感じられないため、価値観の違いを感じてしまうことになるのです。

だからといってB型男性にとって、価値観が違ったとしても自分に不利益が起こらない限りは普通に接していくことが出来るでしょう。こういった柔軟性が、B型男性の魅力の1つだなのです。ある程度分け隔てなくやりとりが出来る、そのため相手も接しやすさを感じるでしょう。

褒められるとものすごく嬉しい

B型男性の性格は自信家とも言えるため、自分のことに対して褒められるとものすごく喜びます。嬉しいと感じるので、その嬉しさを隠しきれないこともあるでしょう。

B型の男性は、自分自身がストレートで裏表がないため、周りが自分のことを褒めてくれればそのままの意味で、疑ったりせずに素直に受けとるのです。

B型男性にとって、自分の価値観や考え、経験や性格は誇れるものでしょう。それをわかってくれる人や褒めてくれる人は、B型男性にとっては良い人になります。そして理解してくれた事実に対して、素直に嬉しいと感じるでしょう。

B型男性との距離を縮めたいと思うのであれば、B型男性の特にこだわっている点を褒めたり評価をしたりすると、グっと距離が縮まります。

基本的に人との接し方にブレがないB型男性ですが、自分のことを理解してくれているという相手には、好意を感じるようになる可能性が高いでしょう。

特に片思い中の場合には、B型男性の性格をよりチェックしていくようにすれば、どうすればB型の男性が喜ぶかが理解できるはずです。

感情を優先しやすい

B型男性の性格は、感情的とも言えます。男性で感情的な性格というのは珍しいものでもありますよね。でもB型男性は感情や本能など、自分の直感を信じた言動や行動をしてしまう時が多いでしょう。理性的に考えて、何かをするのは少し苦手なのです。

その時その時の表面でしか行動出来ないケースが多いため、後先考えずに行動する姿には、非難が集中することもあるでしょう。

時には思ったことをそのまま口に出して、他人を傷つけてしまう時もあります。これはB型男性自身にとっても想定外のことでしょう。もどかしさから、より感情的になって悪い方向に行動してしまうきっかけになる場合もあります。

B型男性の性格は感情的なため、とても繊細だと言えるでしょう。その繊細さを理解して、真意を知ってあげることが、B型男性を支える大きな存在になるのです。

必要であればフォローに周り、B型男性を守ってあげることも意識しておくようにしましょう。

まとめ

B型の男性の性格についてよくあるものを6つ紹介してきました。B型の男性の性格は竹を割ったようなところがあり、とてもわかりやすいもの。
そのためB型の男性と接していくなら、B型男性の行動や性格をそのまま受け止めて、接していくことが大切です。

自分が自分であることを何よりも大切にしているため、ペースを崩したり邪魔をしたりしなければ、少しずつでも仲良くなれるでしょう。

こんな記事も読まれています。
浮気の心理とは?抱えている6つ思い



先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は250万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

with(ウィズ)

TVでもおなじみの、メンタリストDiagoが監修している婚活サービスです。
心理学・統計学を駆使したマッチングで他のサービスにはない出会いが期待できるかも。運命よりも確実な出会いを!

-婚活コラム
-, ,

Copyright© 婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する! , 2018 All Rights Reserved.