婚活で30代があらゆる方法を駆使して結婚する!

アラサー世代向けに結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティ、ネット婚活、facebook婚活、婚活アプリなどさまざまな婚活の方法を実践・体験・紹介していきます。

マッチングしやすい人としにくい人の違いってなに?

   

彼氏がいないままで、いつの間にか2年が経っていました。合コンに参加をしても、私以外の女の子がモテることが多くて、盛り上げ役のような日々でした。
もう少し自分が輝けるような場所がほしいと思いながら、そんな場所はどこにもなかったんです。職場では地味な存在でしたし、同窓会に行っても結婚をしている人がほとんど。
私がドラマのヒロインみたいになれる場所なんてないんだと、ずっと諦めていました。

マッチングしやすいアプリに入会すれば、もしかしたら彼氏が出来るかもしれないよと、友達から言われました。友達は付き合って3年の彼氏と去年結婚したばかり。
幸せだからって、私に訳の分からないものを勧めないでよとちょっとカチンと来ました。せっかくの友達のアドバイスなのに、良いほうに取れない私はかなり精神的にもダメな女だったんだと思います。

でもあまり聞いたことのない、マッチングアプリってなに?と好奇心旺盛の私は気になりました。少しネットで調べてみると、へーちょっといいかもと思ったのです。もしかしたらこういうところに登録をしている人の中には、いい人もいるかもしれない。
彼氏いない歴2年から卒業できるかもしれないと思いました。でもどのアプリにしたらいいか分からなかったので、選んだのは一番有名だったペアーズというマッチングアプリ。

アプリなんて普段使わないんだよねと思いながら、公式ページからペアーズをスタートするというボタンがあり、そこを押すとペアーズを始めるというボタンがありました。
これを押せばついにスタートするんだと思うと、ちょっとドキドキしました。普段からどちらというと好奇心旺盛ではありますが、小心者の私はこういう初めてのものに弱いのです。

でもここで始めないと何も変わらないと思ったので、スタートしてみました。プロフ設定の画面が出てニックネームや年齢を書きました。自分なりに正直に書いてみたのですが、どこまで本当のことを書いたらいいのか悩みましたが、あまり嘘を書きたくなかったので書くようにしました。

不安だなと思う人は、任意なので書かなくても良いところは多いですよ。でもここでプロフ100%完成にしておいたほうが、男性からいいねを押されやすいらしいです。業者っぽく見られないからかもしれませんね。

プロフをちゃんと書いて10人くらい、いいねを押したら大体は返ってくるそうです。私も10人に、いいねを押したら返ってきましたよ!しかも一番良い感じだと思った人だったので、かなり嬉しかったです。

ちょっと普通とは違うハンドルネームにしたので、それが良かったのかもしれません。
いいねがなかなかこない人は、ハンドルネームを替えてみると良いと思います。

マッチングした相手とは二人ともスイーツ好きということで、今度カフェでスイーツを食べる約束をしています。今からかなり楽しみです。夢に見ていたドラマみたいな恋愛がついに私にもできるかもしれないですね。

参考:facebook婚活サービス【ペアーズ(pairs)】の評判、口コミ、料金など

先月申し込みの多かったfacebookアプリランキング

pairs(ペアーズ)

pairs

男女比は 6:4 と理想的な数値。
国内最大級の400万人の会員を擁するサービス。女性は完全無料ということで、女性会員を増やしています。
1ヶ月プランでも、たったの2,980円と格安です。

Omiai(オミアイ)

検索

男女比は7:3と女性にとっては嬉しい比率。
メディア掲載実績が多数あり、そのため会員もどんどん増えています。会員数は150万人を超えました。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 (2014年3月24日放送)、朝日新聞、日経新聞、産経新聞、AneCan、AERA

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

CMでもおなじみ、結婚情報サービス【ゼクシィ】から婚活サービスがスタートしました。
無料会員登録でお試しできるのが嬉しいですね。インターフェースもおしゃれです。
男女比6:4とバランスがよいです。

 - 婚活体験談